【心のレントゲン鑑定とは】心のレントゲン鑑定士 村吉 美幸 

 心のレントゲンとは…

ご相談者様の状況をお聞きしながら視させていただき、環境がどうなっているのか問題の状態を把握して行きます。
その上で、アドバイスをさせていただきます。

ご相談様の気持ちを無視してあれやこれやと“当てにいく”と云う行為は致しません。
とても失礼な行為だと思っております。
問題を解決に導く事が一番であって、ご相談者様の過去・現在・未来をあばく事が目的ではないからです。

問題に対して必要と思われた場合に応じて質問をさせていだだきますので安心してご相談ください。

1,恋 愛
 この中には片思いも不倫関係も入ると思います。
人を思う気持ち、心はいつも切なく 不安が付きまといがちです。
お互いの気持ちや心が同じ位の温度で続けば良いのですが、温度差が出来 た時は重く苦しい悩みに変わってしまいます。物事1つ1つの食い違いが重なり相手を疑う気持ちが大きくなってしまい、言わなくてもいい言葉まで言ってしまったり勘違いをしてしまったりして亀裂を招く言動をしてしまう方が多い中、現状がどうなのかをお話しながら解読させていただきます。

2,友 人
 友といってもいろいろですよね。
状況や置かれている状態によっては最悪の立場になる事も…周りにいる人々を含め今の立ち位置と状況把握が道を開く鍵になります。
その上での立ち振る舞いをどうすれば良いのか言動に対してもアドバイスさせていただきます。
    

3,親子肉親
 近くにいるからこそ…血の繋がりがあるからこそ、気を使う事を忘れ素の自分で接する人間関係とも言えると思います。
親子兄妹だからこその愛情の深さで繋がっている関係もあれば、逆に長年積み重なった苦痛によって血肉の争いになる関係もあります。
本当に両極端なケースがあり過ぎる関係、時には複雑な感情が入り乱れるだけに悩みを抱いてる貴方様には苦しい事と思います。
読み解いて行く中で冷静に物事の流れを確認して行く事で心の安らぎや安定、対策や解決に結び付くお手伝いをさせていただきます。

4,会 社 
上司、同僚、後輩、そして対他社との付き合いの中、生活の基盤として見なければならない人間関係と言えます。会社の人間関係に関しては会社のあり方も人間関係に作用してきます。
良い状態の人間関係の時は仕事が楽しく行えますが、会社のあり方が崩れてしまっている状態での人間関係はいろいろな人達に負荷が掛かっている分、人間関係もギクシャクして居心地の良い職場とは言えなくなります。
会社のあり方は崩れていない状態でも上司、同僚、後輩のあり方によっては耐え難い不快を感じてしまい動けなくなる事もあると思います。他社との付き合いの中での人間関係のストレスも…
解読して行く中で貴方様にあった言動をアドバイスさせていただきます。

5,自 分
 自分が思っている自分と他者から見られている自分の印象が違う事があります。全部ではないものの意外な一面を聞いてショックを受けたり、喜んだり…意外にも自分自身が一番わからなかったりするのが自分であったりします。
自身のこれからの生き方を考えた時、自分の心と向き合ってまとめる事の難しさを私自身、そしてこれまで視させていただいたご相談者様方々をみてきて理解しています。
次の一歩を踏み出すために、心の安定を諮るために、成長しようとしている自分のために…
貴方様が今の自分を客観視でき、これからの道のりを見つけて行ける様、寄り添いながらお手伝いさせていただきます。
  
どの事柄も人とのふれあい、お付き合いの中にいるからこそ起きる事ばかりです。
真摯な気持ちでお聞きながら霊感霊視透視etc…とあらゆる六感を使いながら解決に向かうお手伝いをさせていただければ幸いです。

鑑定中に出来る範囲の除霊・浄霊はさせていただきます。

これまで多数の方を視させていただく中・・・

気持ちが楽になった。
先が見えてきたので頑張れる!どう動けば良いかわかってきた!
視てもらっている間に身体が軽くなった!
どう思われているか不安だったけど、ホッとした…

・・・のお声をいただいております。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*